GOD Groupとは・・・
 Glass laser system Operation and Development groupを略してGODグループと呼ばれています。  
 このGODグループでは、大阪大学レーザーエネルギー学研究センター(略称:レーザ研)にある大型ガラスレーザー装置の激光]U号装置(GXII)および現在建設中のLFEX装置の運転・装置維持および装置開発を行っています。
 GODグループには、5つの班があり、各班は、2〜10人で構成されています。班には、GXII Front班、GXII/LFEX Rear班、LFEX Front班、洗浄班、検査班から構成され、日々数十名が作業を行っています。
 過去のガラスレーザー装置として、激光I号、激光II号、激光IV号、激光MII号、ペタワットモジュールがありました。これらは順次役目を終え、現在の装置へと運転・維持・開発のノウハウが引き継がれています。

 激光XII号装置およびLFEX装置による高強度、高出力のレーザー光を使った実験に寄与できる様、日々、運転・維持・開発を行っています。

Last Update 2014/04/01 N.Morio
 このサイトは、大阪大学レーザーエネルギー学研究センター内にあるGODグループの紹介を行っています。また、レーザー研内の大型ガラスレーザー装置について簡単に説明を行っています。
Copyright ; 2006 GOD Group, ILE@Osaka University. All rights reserved.