トピックス


Senior member of SPIE
14 June, 2019
Yoshiki Nakata
certification
プレスリリース
[ビーム整形精度の極限へ!バーチャル位相グレーティングの最適化、コスト増無し]
−あらゆるレーザーのポテンシャルを引き出す新技術−

複数の海外情報サイトに掲載されました EurekAlert! AlphaGalileo Phys.org ScienceDaily
  "Utilization of the high spatial-frequency component in adaptive beam shaping by using a virtual diagonal phase grating" has been published in Scientific Reports on 15th Mar. 2019.
"Magnetized fast isochoric laser heating for efficient creation of ultra-high-energy-density states" has been published in Nature Communications on 9th Sep. 2018.
  "Parallel fabrication of spiral surface structures by interference pattern of circularly polarized beams" has been published in Scientific Reports on 7th Sep. 2018.
  大阪大学レーザー科学研究所 進歩賞(H29年度)
 「高平均出力パルスファイバーレーザー及びビーム結合、波長変換技術の確立」
受賞者:椿本孝治、吉田英次
  大阪大学レーザー科学研究所 年末報告会(H29年度) ベストポスター賞「コヒーレントビーム結合を用いた高出力レーザーの高速パルス整形技術」
樋口隼紀 (M2)
  大阪大学レーザーエネルギー学研究センター 年度末報告会 ベストポスター賞(H28年度)"Fabrication of nanostructures in hexagonal lattice by using six-beam interference pattern of femtosecond laser"
吉田匡孝 (M1)
  SPIE国際会議でM1の大澤君が"LAMOM 2017 Best Student Presentation Award"を受賞
Kazuhito Osawa (M1) et al., "Beam shaping by spatial light modulator and 4f system to square and top-flat for interference laser processing "
レーザー学会業績賞・論文賞(オリジナル部門)「コヒーレントビームの干渉パターン制御とナノ周期構造の形成」(2016年5月31日)
受賞者:中田芳樹

お知らせ


 ・レーザー科学研究所のPLP概要紹介HP
 ・H30年度研究配属・研究室紹介資料PDF

 
・令和2年度入学の大学院生を募集中です。(学内・学外を問わず歓迎します!)

本研究室に所属するためには・・・
阪大生の場合:

・4年生(卒業研究): 工学部電子情報工学科 電気電子工学科目 電気工学コース レーザーエネルギー学講座 光・量子システム領域(白神研) を選択する
・大学院生: 大学院工学研究科 電気電子情報工学専攻 電気工学コース レーザーエネルギー学講座 光・量子システム領域(白神研)を選択する
学外生の場合:
研究室訪問を歓迎します。連絡をお待ちしております。
大学院入試情報はこちら(博士前期課程、博士後期課程)
・共同研究を通じた研究交流(阪大で研究を実施):詳細は相談にて


 左の「学生の皆さんへ」も参考にしてみて下さい。


キーワード(レーザー開発):超短パルスレーザー、多ビームレーザー合成、空間光位相・偏光分布制御、ペタワットレーザー
キーワード(レーザー応用):、干渉パターン加工、干渉パターン制御、2次元・3次元ナノ周期構造、ナノテクノロジー、プラズモニクス