最終更新日:2018年11月22日

大阪大学大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻
量子エネルギー工学講座 レーザー応用工学領域
猿倉研究室

新物質と光の接点、理学と工学の接点から展開できる光科学の新領域開拓をめざして

私たちの研究室では、光テクノロジーの無限の可能性を追求するべく次世代光源の開発に取り組んでいます。また、ナノテクノロジーやバイオテクノロジーといったキーワードを意識した研究も行っており、 基礎研究のみならず 応用研究にも力を入れています。全固体波長可変紫外レーザーおよび高強度テラヘルツ波光源に関する研究成果は世界的にも高い評価を受けており、 新しい産業の育成につながると期待されています。

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年

NEWS

【2018年度下半期】

2018/11/19
ベトナム科学技術アカデミー 物理学研究所より博士号候補生Pham Van Duongさんと修士学生Nguyen Xuan TuさんがJASSO奨学金支援で来日しました。彼らは約1ヶ月間ILEで共同研究に従事するほか、関西光科学研究所で開催の「第8回レーザープラズマ加速・輻射に関するアジアサマースクール」(ASSS-8)にも参加します。 < Photo>

2018/11/11-15
猿倉教授、山ノ井助教(LSF)、Luong Viet Mui特任研究員(GIセンター)、D1 Verdad C. Agultoさん、M1 来有未さんが The 10th International Conference on Photonics & Applications (ICPA-10, 11-15 November 2018, Ha Long City, Vietnam) に出席しました。<Photo>

2018/11/07-10
猿倉教授が International School on Photonics and Applications (ISPA–2018, Nov 7 - 10, Hanoi, Vietnam)に講師として招待され「Novel optical materials and their various applications」と題する講演を行いました。
ISPA-2018はベトナム科学技術院物理学研究所と国際物理学センター(UNESCO後援)が共催し、世界中の大学や研究所の早期キャリア科学者(ポスドク)と大学院生(修士および博士)に、世界有数の科学者との交流とフォトニクスとその応用の最近の動向を学ぶ機会を提供することを目指しています。<Photo>

2018/10/21-25
第6回日中結晶成長・結晶工学討論会(The 6th Japan-China Symposium on Crystal Growth and Crystal Technology)が千里ライフサイエンスセンターで開催されました。 猿倉教授が2日目の座長を務め、M1游 勇くん、来 有未さんがポスター発表を行ないました。<Photo>

2018/10/02
猿倉教授がレーザー学会「第5回ハイパワーレーザーによる高エネルギー密度科学」技術専門委員会(大阪大学 レーザー科学研究所)に出席しました。

====== ==================

 

【2018年度上半期】

2018/09/17-25
猿倉教授とMelvin John EMPIZO特任助教がフランス Universite Claude Bernard Lyon 1でGeorges Boulon教授と共同研究打合せを行いました。翌日Grenobleに移動し、European Synchrotron Radiation Facility (ESRF)、Alexander Rack教授と打合せを行い、共同研究実験を実施しました。<Photo>

2018/09/14
ベトナム科学技術アカデミー(VAST)よりChau Van Minh主席が来学されました。VASTの物理学研究所にはレーザー研の連携オフィスが設置されています。<Photo>

2018/09/08
Pham Hong Minhさんと于浩澤さんの歓迎会を行いました。<Photo>

2018/09/05
VAST・Pham Hong Minhさんと兒玉所長が打合せを行いました。<Photo>

2018/09/03
ベトナム科学技術アカデミー(VAST)より Pham Hong Minhさんが来日。9月12日まで滞在し本年度共同研究課題「Research and development of ultraviolet laser and amplifier systems using Ce:LiCAF crystal」に従事します。
中国からの研究生、于浩澤さんが本日より猿倉研に加入しました。于さんは博士前期課程への進学を目指します。<Photo>

2018/08/29-09/01
猿倉教授が延世大学(ソウル、韓国)でのワークショップに出席しました。

2018/08/09
オープンキャンパス <Photo>

2018/08/04
乗松孝好教授御定年退職記念祝賀会 <Photo>

2018/07/16-08/01
フィリピン大学国立物理学研究所より3名の学生、SOLIBET, Erick John Carlo De Guzman、CATINDIG, Gerald Angelo Reyes、SALAZAR, Kloudene Agraveが来日しました。すでに来日中のSARMAGO, Roland Villano教授、SARVADOR, Arnel Angud教授と共に研究課題「次世代放射線検出器のためのシンチレータおよび導電性ZnO層の開発」を実施します。<Photo>

2018/07/13
フィリピン大学国立物理学研究所より SARMAGO, Roland Villano教授と SARVADOR, Arnel Angud教授が来日されました。SARVADOR教授は07/23まで、SARMAGO教授は08/01まで滞在し、研究課題「次世代放射線検出器のためのシンチレータおよび導電性ZnO層の開発」を実施します。

2018/06/03-10
猿倉教授以下7名の研究室メンバーはフィリピン大学国立物理学研究所を訪問し、共同研究に関する打合せを行いました。
そのあと一行は第36回SPP国際物理学会(Puerto Princesa, Palawan, Philippines)に出席し、2本の招待講演、1本の口頭発表、4本のポスター発表を行ないました。<Photo>

2018/05/28
タイ Nakhon Pathom Rajabhat大より Jakrapong Kaewkhao准教授が共同研究打合せの為来所されました。<Photo>

2018/05/21-22
猿倉研12名、重森研4名で東北大学金属材料研究所を訪問し、共同研究の打合せを行いました。<Photo>

2018/05/17
新入生歓迎会@居心伝北千里 <Photo>

2018/04/25-27
猿倉信彦教授が議長を務める国際会議 LSC2018 (Conference on Laser and Synchrotron Radiation Combination Experiment 2018, Pacifico Yokohama) で清水俊彦助教、Mrilou Cadatal-Raduban Massey大講師が招待講演を、南佑輝特任研究員、D1 Verdad Agultoさん、M1来有未さんがポスター発表を行ないました。<Photo>

2018/04/20
Welcome luncheon for the Raduban family !! <Photo>

2018/04/20
新B4・篠原敬人さんが猿倉研に配属されました。

2019/04/14-30
ニュージーランドMassey大より猿倉研OGのMarilou Cadatal-Raduban講師が来所しました。Raduban講師はレーザー研との共同研究の打合せの後、国際会議LSC2018において招待講演を行います。<Photo>

2018/04/01-03
フィリピンMapua大学よりVea総長、Senoro理事が来所され、学術交流契約に調印されました。<Photo>

2018/04/01
黒田虹輝さんが博士前期課程1年として猿倉研に新規加入しました。
游勇さんが研究生から博士前期課程1年に進学しました。
B4・来有未さんがB4から博士前期課程1年に進学しました。

====== 2018年度のスタートです!=========

↑このページのトップへ戻る