大阪大学 レーザー科学研究所

共同利用・共同研究COLLABORATION

ロゴの利用及び謝辞の記載

レーザー科学研究所のロゴの利用

成果発表や成果報道において,大阪大学レーザー科学研究所のロゴを利用される際には,ガイドラインに従って利用下さい.

ロゴ使用は,国立大学法人大阪大学における名義及び学章の使用に関する規程に準拠します.

公式ロゴ 50周年ロゴ
部局名入り(白黒) 部局名入り(青白)

成果発表における謝辞の記載

成果発表の際には,共同利用・共同研究で得られた成果であることを謝辞に明記頂きますようにお願いいたします.

大型レーザー装置における技術サポートに対する謝辞の例

1-1)レーザー運転、ターゲット製作及びプラズマ計測など、大阪大学レーザー科学研究所の職員からの技術支援に感謝いたします。
1-2)The authors would like to acknowledge the dedicated technical support by the staff at ILE for the laser operation, target fabrication, and plasma diagnostics.
1-3)We are deeply grateful to the ILE technical crew for their exceptional support during these experiments.

その他協力者への謝辞

2-1)実験遂行に当たりご支援頂いたxxx氏に感謝致します。
2-2)We also acknowledge xxx of xxx University and xxx of the xxxx Agency, as well as their colleagues, for valuable discussions of xxx.
2-3) We thank xxx for his/her valuable efforts to manage our laser shots.
2-4) We thank xxx for providing us with their xxx data and xxx for useful discussions.

レーザー研共同研究経費に関する謝辞

3-1)本研究(の一部)は大阪大学レーザー科学研究所の共同利用・共同研究「(必要ならば課題名)」のもとに実施された。
3-2)This work was performed under the joint research project of the Institute of Laser Engineering, Osaka University (under contract subject “xxx”).
3-3)This research was partially supported by the Japanese Ministry of Education, Science, Sports, and Culture (MEXT), Special Education and Research Expenses for ‘xxxx’ and Grant-in-Aid for Young Scientists (A) for ‘xxxx (Grant No. xxxxx)’, and by the joint research project of the Institute of Laser Engineering, Osaka University (under contract subject “xxx”).

ページ先頭へ戻る