大阪大学 レーザー科学研究所

学生の方へEDUCATION

研究者インタビュー

レーザー科学研究所の若手研究者を中心に、現在行っている研究のやりがい、難しさ、また今後の目標などについて聞いてみました。インタビュー形式でご紹介します。

 

 

2023年8月取材
光量子ビーム科学研究部門
有川安信 准教授
“レーザー光線のように指向性の高い中性子が、未来を変えるテクノロジーに”
2023年8月取材
理論・計算科学研究部門
岩田夏弥 准教授(取材当時)
“自然における集団現象の物理的解明に寄与することが夢です。”
2024年3月取材
マトリクス共創推進センター
Gelleta John 助教
“人のためになる研究に参加できることを幸運に思います”
2024年4月取材
光量子ビーム科学研究部門
田丸裕基 助教
“基礎科学の研究だけでなく産業用途など、現時点では思いもよらない新しい応用先をどんどん発見していくことができる”

▲ページトップへ

ページ先頭へ戻る