大阪大学 レーザー科学研究所

研究グループGROUPS

タレス光科学共同研究部門

目的

近年、高強度レーザーを利用して科学技術・学術の分野で様々な新規の現象が発見され産業・医療分野でそれらを利用した研究が世界的に活発である。今後、研究開発を加速するため高強度レーザーの高繰り返し動作化の競争が世界的に熾烈になると予想され、高強度レーザーの基盤技術、たとえば増幅技術やビーム制御技術などの開発を確立するとともに当該の分野の発展を通して社会に貢献することを目的とする。

研究内容

これまでタレス社が研究開発してきたペタワットレーザー技術と大阪大学の繰り返しパワーレーザー技術を組み合わせることで当研究所が計画中の先端多目的パワーレーザープラットフォーム(J-EPoCH)のペタワットビームラインの飛躍的な高繰り返し動作を目指す。

メンバー

河仲 準二 教授
兒玉 了祐 教授
時田 茂樹 講師
荻野 純平 特任助教
北島 将太朗 特任助教
ページ先頭へ戻る